スープダイエットで今度こそ痩せる!重要な一週間の食事計画とは

今、女性の間で「痩せる!」と話題になっているのがスープダイエットです。一週間、決められた食事計画で行えばしっかりと効果が!!でも一週間の食事計画は一体どのようになっているのか知らない人も多いのでは?そこで今回は、スープダイエットの一週間の流れを紹介します。

スープダイエットとは

今女性の間で痩せると人気のスープダイエット。このスープダイエット、もともとは心臓病の外科手術のときに、肥満患者の急速な減量をさせるときに用いられる方法なんです。病院でも使われているダイエット法なので、効果は抜群!高い燃焼効果があるんだとか。

スープダイエットの一週間:1日目

スープダイエットの一週間、1日目の食事は、スープダイエットのスープと「バナナ以外」の果物です。果物はバナナ以外であれば基本的には何でも食べてかまいません!

キウイとパイナップルは、タンパク質分解酵素があって筋肉が減る可能性が高いということで避けた方が良いかも。一番のオススメはメロンで、むくみにも良いんだそうです。

スープダイエットの一週間:2日目

スープダイエットの一週間、2日目の食事は、スープダイエットのスープと野菜の食事です。夕食時にベイクドポテトなら食べてもOKです。

油を使わなければ野菜の調理法は自由で、スープに野菜を入れて食べても良いです。一日頑張ったご褒美に夕食にベイクドポテトを食べてもオッケー(少量のバター可) 。ただし、お豆、スイートコーン、アボカドはダメなので注意。

スープダイエットの一週間:3日目

スープダイエットの一週間、3日目の食事は、スープダイエットのスープと野菜と果物です。野菜・果物なら好きなだけ食べてOKです!3日目くらいから徐々に体重が減り始める人が多いと言われています。2日間、なかなか変動がなくても諦めないで続けましょう!

スープ、果物、野菜を好きなだけ食べましょう。ただしベイクドポテトはダメです。1~2日目と変化が無くても3日目を終了した頃から体重が減り始めるという人が多いようですね。

スープダイエットの一週間:4日目

スープダイエットの一週間、4日目の食事は、スープダイエットのスープとバナナ3本、無脂肪ミルクです。水分も多めにとるようにしてください。

バナナ3本と無脂肪ミルク(スキムミルク)500mlを食べます。スープは好きな時に好きなだけ、水をできるだけ飲みましょう。今までは肝臓が栄養を貯えていましたが、4日目になると体にカリウム、炭水化物、たんぱく質などが必要になってきます。

スープダイエットの一週間:5日目

ここまで来ればもう折り返し!!スープダイエットの一週間、5日目の食事は、スープダイエットのスープと牛、鶏、または煮魚を350~700g、それとお野菜を食べます。お肉はヘルシーに蒸すのがおすすめです。

350g~700gぐらいの肉と、最大6個のトマトを食べます。肉は鶏肉を茹でるか焼いたもので、皮は食べないように。煮魚でもかまいません。 スープも最低一杯は食べましょう。

スープダイエットの一週間:6日目

スープダイエットの一週間もまもなく終了!スープダイエット6日目の食事は、スープダイエットのスープと好きなだけお肉を食べて良い日です!お肉を食べると太ってしまうと思いがちですが、実はお肉を食べることもとても重要なんです!

ここではお肉も好きなだけ食べて良いです。2~3枚のステーキを食べてもオッケー。スープも最低一杯は食べましょう。

スープダイエットの一週間:7日目

さあ、いよいよスープダイエットの一週間最終日!スープダイエット7日目の食事は、スープダイエットのスープと玄米、お野菜、フルーツジュースです。

玄米、野菜、フルーツジュース(100%果汁)を食べます。満腹になるまで食べても良いです。スープも最低一杯は食べましょう。

いかがですか?体重の変化は見られましたか?一週間この食生活を守っていれば順調に痩せていくはずです!

一週間大変ですが、このルールにしたがって頑張りましょう!

スープダイエットの一週間:基本のレシピ

一週間のスープダイエットを行うにあたり、まずは基本的なスープダイエットのレシピを確認しましょう!しかし、一週間続けるとスープに「飽き」がきて挫折してしまうこともあるので、いくつかアレンジレシピも紹介します。

スープダイエットの一週間:基本のレシピ【材料】

材料(7皿分)

■タマネギ(大)……………………… 3個

■セロリ(太いもの) ………………… 1本 葉の部分は入れなくてもよい

■キャベツ(大)…………………… 1/2個

■トマト(大) ………………………… 3個 400gのホールトマト缶詰めでもよい

■ニンジン…………………………… 1本

■ピーマン…………………………… 1個

■水…………………………………2〜3L ミネラルウォーターか、1日置いて塩素を抜いたものが望ましい

だし

■かつお節……………………………10g

■鶏がらスープの素……………小さじ1杯

■コンブ…………………………………5g

味つけ

■ショウガ………………………………1片

■天然塩………………………………少々

スープダイエットの一週間:基本のレシピ【作り方】

1.切る

野菜を自分の好みの食べやすい大きさに切る。

2.煮る

大きめの鍋にだしと1.の野菜、水1Lを入れて、中火で20分ほど煮る。スープのかさが減ってきたら、適宜水を追加する。

3.味つけ

野菜がやわらかくなってきたら天然塩で味を調えて火から下ろす。食べる直前にショウガをすりおろして加える。

食用油や砂糖を使わなければ味つけは基本的に自由。

スープダイエットの一週間:おすすめアレンジレシピ①

スープダイエットの一週間、おすすめアレンジレシピ1つ目は「根菜ダイエットスープ」です。体も暖め代謝もUPでコラーゲンタップリの美容スープです。

材料(5−6人分)野菜昆布10センチ

椎茸3ー4個

きくらげ(乾燥)30-50g

牛スジ300g

葱1本

しょうが ふたかけ

白菜5−6枚

大根5センチ程度

こんにゃく1枚

しめじ1株

えのき1株

塩適量

クコの実飾り用

1.野菜昆布と椎茸はお水を入れ数時間戻す。乾物は柔らかくなったら食べやすい大きさに切る。

2.牛スジは食べやすい大きさに切り一度下茹でをして、生姜(皮の部分)とネギ(青い部分)を入れて圧力鍋で柔らかくなるまで煮る。

3.ごぼうネギ、ダイコン、は一口大に切りコンニャクは必要があれば下茹でし一口大にちぎる。しめじやえのきも食べやすい大きさに。

4.1に2のネギと生姜を取り出したモノを汁ごと入れ、3の野菜、生姜の薄切り、塩小さじ1、を加えてコトコトと30-40分煮る。

5.水が少なくなったら水を足し、最後に白菜を加えて10分ほど煮て、必要があれば塩を足して味を見て完成。

スープダイエットの一週間:おすすめアレンジレシピ②

スープダイエットの一週間、おすすめアレンジレシピ2つ目は「脂肪燃焼ダイエットスープ」です。ここからのアレンジもしやすいスープです。

材料 (1週間分)キャベツ半玉

玉ねぎ1個

ニンジン1本

セロリ2本

ホールトマト缶1個

チューブの生姜1本

ミネラルウォーター1リットルくらい

ベーコン(ブロック)1個

固形コンソメ4個〜8個(お好みで)

◆アレンジ素材◆全部入れるわけでなく、1種類に尽き一食分です

乾燥ガーリック(粒またはミル)適量

粗挽き胡椒適量

おろし生姜(チューブでも)適量

タバスコ適量

1.キャベツ、ニンジンを一口サイズに切ります。ニンジンは2ミリ位に切って大きい場合は更に半分に切ります。

2.セロリの葉を取り茎の部分をお好みの大きさに切ります。嫌いな方は画像の様に切って、細かく切り目を入れて下さい。

3.玉ねぎをお好みの大きさに切り、ブロックベーコンを一口サイズに切ります。

4.切ったもの全部お鍋に入れて、ミネラルウォーターを野菜の3分の2がかぶる量を入れて下さい。固形コンソメ、チューブの生姜も。

5.固形コンソメは最初は5個くらい、生姜のチューブは半分くらい入れて様子をみて下さい。

6.野菜からも水が出るので入れ過ぎ注意です。ホール缶を鍋に入れて火にかけます。沸騰したら弱火で一時間程煮て下さい。

7.野菜が柔らかくなったら完成です。味見して足りないようでしたらコンソメと生姜を足して下さい。

スープダイエットの一週間:おすすめアレンジレシピ③

スープダイエットの一週間、おすすめアレンジレシピ3つ目は「ミルクダイエットスープ」です。

材料 (1人分)脂肪燃焼スープスープカップに1杯

スキムミルク大さじ1〜2

塩こしょう少々

1.スキムミルクを大さじ1〜2杯お好みで♪私はのがっスキムミルクノルマ達成の為に2杯入れてます(^^)/

2.スキムミルクを混ぜて、お好みで塩こしょうをかければ完成♪スープ作る段階で塩こしょうしているので、この工程はお好みで★

以上、スープダイエットの一週間についてまとめました

以上、一週間スープダイエットについてまとめました。最初はなかなか食事の量にも慣れず、2・3日は辛い日が続くと思いますが、それを乗り越えればスリムになれる日がすぐそこに!

アレンジレシピも活用しつつ頑張りましょう。

ダイエットスープについての詳しい記事はこちら

デトックススープについての記事はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする