ダイエットするとき、手帳があると効果的だというのは本当?

ダイエットに成功した方にいろいろ聞いてみたら、手帳を付けたら良いということを言われました。ダイエットと手帳は直接関係ないと思われますが、どんな理由で手帳が必要なのかこれから始める方のためにダイエットになぜ手帳が良いのか調べてみます。

ダイエットの基本的な食事

おでんダイエットなぜダイエットにいいのか、理由の1つは低カロリーの具が結構あること。また、ひとつひとつは結構大きいので満腹度や満足度は高いし、10キロカロリー前後のものが多くて食べ過ぎても太らないからだそうです。

減量ダイエットと運動ダイエット

運動で体重を減らせる人は3割程度

 体重を減らす事を目的に運動に取り組む人は少なくない。しかし、実際には、多くの人がさまざまな方法を試みているにも関わらず、体重減少に成功し維持できた例は多くないという調査結果が発表された。

 

体重を1日1回以上はかると減量に成功しやすい

 

1回10分の運動でも回数を増やせば効果がある

 基本的に体重が減るメカニズムは単純だ。身体活動や運動などで消費するカロリーが、食事で摂取するカロリーを上回っていると、数ヵ月で体重は減る。

 運動の量を増やして、カロリーを燃焼しやすいコンディションを維持できれば、体重は減りやすくなる。

1日30分の運動と食事のコントロール、そして1日1回ははかりを見るということだそうです。毎日手帳に付けるのも大事かと思います。

低炭水化物ダイエットと低脂肪ダイエット 効果的なのはどちら?

 脂質量とカロリー摂取量を制限する「低脂肪ダイエット」は、体脂肪や体重を減らすのに効果的であることが、研究で確かめられた。

炭水化物と脂肪、どっちを減らすのが最適か?低脂肪ダイエットが良いということです。

テレビや雑誌での露出により注目されている芸能人の体型。ちょっとの間に痩せてキレイになった芸能人をよくみかけます。気になる芸能人のダイエット方法。ここでは、4人の芸能人をピックアップしてそのダイエット方法を紹介します。明日からでも取り入れられる方法が満載です!芸能人がどのダイエットで成功したか、その方法を報告しています。

こんにゃくパスタ減量ダイエットのこんにゃくパスタ。こんにゃくは低カロリーの代表です。

運動ダイエット運動してカロリーを消費してダイエット。一番良さそうですが、運動後は食べ過ぎそうな感じですね。

ダンスでダイエットヨガやダンス等年々流行りますが、基本は運動エネルギー消費によるダイエットだと思います。

テレビや雑誌、様々なダイエット法が世の中にはありますよね。痩せるために色んな方法を試した人も少なくないと思います。色んなダイエット法がある中で今回は縄跳びダイエットの効果について調べてみました。縄跳びダイエットの効果やメリット・デメリット、エア縄跳びとは!?縄跳びダイエットについて雑誌等で紹介された事例を紹介しています。

ダイエット手帳とは

ダイエット手帳術開始時は意気込んでいますが長続きしないのが一般のダイエット。だけど日々の体重や食事を手帳に記録していくので長続きするのが手帳を使うメリットだそうです。

一般的なダイエットは、開始直後のモチベーションは高いのです。でも、その後はモチベーションを維持するのが難しいところ。

でもレコーディングダイエットは、日々の体重や食べたもの、身体のサイズを記録していくもの。結果が目で確認しやすく、モチベーションを保ちやすいことがメリットです。さらに、自分が太りやすい食事やダイエットに適している痩せやすい時期などを把握出来るところも嬉しいですよね。

レコーディングダイエットの特徴をまとめてあります。手帳に記録するのがミソですね

30日ダイエット手帳30日間のダイエットを手帳に記録するというものです。

ダイエット手帳の例いろんな手帳が出ていますが、自分に合ったものを購入されると良いかと思います。

上半分はスケジュール欄です。

下半分が、絵文字名を入力してください食事記入欄。

朝食・昼食・夜食・間食を記入しましょう。

書くことによって、自分がどれだけ食べたかがハッキリします。

jumee☆stretchingR2運動をしたかどうかを記入する欄や

体重・体脂肪率などを記入する欄も設けてあります。

スケジュール欄に食事欄、運動、体重、体脂肪率欄至れり尽くせりの手帳ですね。

実際のダイエット手帳は

90日間ダイエット手帳3ヶ月間90日のレコーディングダイエット手帳だそうです。

30日間ダイエット手帳その日に食べたもの、運動量などを簡単に書くだけだそうです。1週間ごとに見直せるものを挟みつつ手帳が書けるそうです。

手帳+レコーディングダイエット術手帳を付けることでダイエット術を紹介しています。

毎日体重やボディサイズを測って記録する、レコーディングダイエット。

一般的なダイエットは、始めるときが一番モチベーションが高くて、だんだん下がる一方ですが、レコーディングダイエットは続けるほど楽しくなっていくのがいいところ。

ダイエット手帳術のコツ

理想のイメージを貼る!

憧れのモデルの写真や雑誌の切り抜きなどを、手帳のよく目につくページに貼っておきましょう。理想の体型や、痩せたら着たい洋服などを具体的にイメージすることで、モチベーションの持続力が断然UPします。

数字だけでなく、食事内容も記録

体重やボディサイズを記録するだけでなく、毎日の食事内容も書きとめておくことが重要です。食生活を見直すきっかけにもなります。

テンションが上がる手帳にしよう

ダイエット目標を達成したときのご褒美として、欲しいものの商品の写真や、行きたい場所の記事などを貼っておくと、より一層はげみになります。

ときには戒めページも効果的?!

理想のイメージ写真を貼ってモチベーションをあげる一方で、自分が激太りしていたときなどの写真をあえて手帳に貼って、「あの頃の自分にはもう戻りたくない!」と自分を追い込むのも1つの手です。

手帳に記録することのメリットが紹介されています。また、成功するための方法がいくつか挙げてありますが、モデルの写真を張ったり、成功した時のご褒美までイメージしてやればテンションも上がるし、太っていた時に戻りたくないという戒めに当時の写真を張るという努力は絶対効果があると思われます。

ダイエット手帳のまとめ

ダイエット手帳について調べてきましたが、最初の頃のモチベーションを保つための手段として有効な手段だと思います。記録することで自分の意思を保ち続けるのが大事だと思われます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする