【半身浴の方法】ドロドロ汗をかいてデトックス・ダイエット効果を

美容と健康、ダイエットに効果的ということから取り入れられている「半身浴」。その効果は、何と言っても発汗とデトックス効果です。ダイエットと美肌効果を得るには半身浴の正しい方法で行わないと効果を得ることができません。半身浴で効果的に汗をかく方法、効果を紹介します。

ダイエット効果がある半身浴?!

美容と健康、ダイエットに効果的ということから取り入れられている「半身浴」

半身浴の効果は、何と言っても発汗とデトックス効果です。

体内の老廃物が溜まってしまっている状態は、ダイエットを行っても痩せにくい体質になっているので効果が発揮されにくいのです。

半身浴で汗をたくさんかいて、デトックスして、むくみも解消することができればダイエット効果も高まります。

今回は、半身浴についてまとめて紹介したいと思います。

『半身浴ダイエット』

女性に人気の半身浴。

半身浴をしてダイエット効果を得ることができるのは、ダイエットの邪魔になっている部分を無くすことができるためです。

ダイエットの大敵となるのは、女性の悩みに多い「冷え」なのです。

身体が冷えている状態は、血行が悪くなり新陳代謝が悪くなってしまい身体に良いことではありません。代謝が低下することでエネルギーが上手く消費できなくなってしまいます。

すると運動をしてもなかなかエネルギー消費をしてくれない状態となってしまうので、思う様にダイエット効果を得ることができないのです。

まず、冷えを解消するために半身浴が大切になってきます。

全身浴でも良いのですが、ただ全身浴の場合心臓に負担がかかるなど欠点があり、長い時間浸かることが出来ません。心臓などに負担がかからない方法になるのが半身浴なので、半身浴ダイエットがオススメされています。

半身浴ダイエットその他の効果は

半身浴はダイエット効果があるのですが、その他の効果は美容に良い効果をもたらしてくれます。

身体の冷えは、血行が悪くなり身体に老廃物がどんどん溜まりやすくなります。

この老廃物が美容に良くないので、老廃物によって浮腫みや美容の妨げになってしまうんです。

半身浴することで、血行が良くなりこの老廃物をしっかりと排出できるようになるため、むくみ解消ができるため美容の面で良い効果を得られます。

そして当然ですが冷え性解消もできるのが半身浴になります。血行など悪いからこそ起こりやすいのが冷え性です。

半身浴は、ニキビや毛穴に詰まった黒ずみをキレイに取り去る効果があります。半身浴を行うことで、毛穴が開きその中から老廃物や余分な皮脂、雑菌がキレイに溶けだしていきます。

顔だけでなく、背中や胸、お尻などにニキビができやすいという人には特におすすめです。

また、半身浴をすることで体全体の血行が良くなり代謝をアップさせるので、ニキビの原因の一つでもある、肌のターンオーバーの乱れを整えることができるため、ニキビ予防にも効果的です。

半身浴で汗をかきデトックス効果でニキビ予防にもなり美肌効果も得ることができます。

半身浴で汗をかく効果

汗にはエクリン腺から出るものとアポクリン腺から出る汗の2種類あるのはご存じですか?

エクリン腺から出る汗は、汗の粒が細かくサラサラしています。臭いが無いのが特徴で、体温調節・辛い物を食べた時・緊張した時に出る汗です。

アポクリン腺から出る汗は、ベタベタしていてダラダラ流れるように出ます。独特の臭いがあるのが特徴。

デトックス効果のある汗は、「アポクリン腺」から出る汗です。

アポクリン腺から出る汗には、中性脂肪・タンパク質・アンモニアなどが含まれ、体内の老廃物を排出する作用があります。

半身浴はダイエットできるのですが、その他にもデトックス効果が期待できるようになっています。

まずデトックスするために必要としているのが、血行を良くすることそして代謝を良くすることです。

体の中に溜まった、不要物を外へ出すという意味があります。では、体の中に溜まった不要物とはどのような物を指すのでしょうか?

有害ミネラル

食品添加物

ダイオキシンなどの有害物質

老廃物

などの事です。

体内デトックスとは、これらの不要物を体の外に出して、体内をキレイに掃除するための大切な機能であり、私たちの体に生まれつき備わった能力なのです。

半身浴で効果的に汗をかくには

汗をかくには半身浴がおススメなのですが、アポクリン腺からの効果的な汗をかくには、時間をかけてジワジワ体温をあげていかないといけません。

効果的に汗をかく半身浴の方法をチェックしておきましょう。

○効果的な半身浴の方法

1.充分に水分補給をする。できればデトックス効果を高める温かいお茶がオススメです。

2.浴室は温めておきましょう。無理な場合は上半身にタオルをかけるなどして冷やさないように。

3.お湯の温度は少しぬるめ(38℃〜40℃)胸の下までつかる

4.20分〜30分じわじわ汗がでてくるまでつかります

5.一度お湯から出て、体を洗います。アポクリン腺から老廃物が出ているので、スッキリ洗い流しましょう

6.もう一度湯船につかり、体を温めます。今度は汗をかかない程度に5分くらいでOK

7.最後に手足の先に冷たい水をかけます。血行が良くなり、湯冷めしにくくなります

以上が効果的に汗をかく半身浴の方法です。

たくさん汗をかくので、お風呂にお茶などの水分を持ちこみ水分補給を行いましょう。

身体が温まり、汗をかくので冷たいものが飲みたくなりますが、冷たいお水は胃腸を冷やしてしまうので効果を半減してしまうので控えて下さい。

温かい飲み物を飲むと、身体の内側からも温まるので汗がジワジワ噴き出てきます。

汗をかくと体力も消耗するので、水分補給をしてゆっくり休む、睡眠を摂ることも大切です。

汗をかいて美容と健康に

半身浴で汗をかくということが、ダイエット、美容に効果的と言うことがお分かりいただけたと思います。汗をかけば良いというわけではなく、半身浴の方法が間違っているとほとんど効果を得ることができなくなってしまいます。

半身浴の方法は重要なので、これから始める方も既に行っている方も方法を良く知っておきましょう。

効果的に汗をかき、美容と健康に良い効果を得てみませんか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする