お尻と脚がぽってりしてるのがイヤ!下半身太りの原因を知りましょう

ダイエットをしてもなかなか結果が出にくいのが下半身。下半身を細くするためには、下半身太りの原因を知る必要があります。このページでは、下半身太りの原因をまとめました、下半身太りの原因を知り、ぜひ下半身のダイエットに役立ててください。

はじめに・厄介な下半身太りの原因を知っておこう!

下半身だけがなかなか痩せない・・・下半身太りの原因を知ろう!ダイエットをしても、なぜか下半身だけがなかなか痩せない・・・そんな経験をしたことはありませんか?

下半身太りには、いくつかの原因があり、その原因に合ったダイエットをしていかないと、なかなか良い結果に繋がりにくいのです。

そこでこのページでは、下半身太りの原因についてまとめました。

下半身太りの原因①体質編

冷え性は下半身太りを誘発しやすい!?冷え性の人は、下半身太りに注意した方が良いと言われています。体が冷えることによって老廃物が下半身に溜まり、慢性的な下半身のむくみに繋がってしまうからです。

冷えにより血行が悪くなると、老廃物の運搬がうまく行われなくなり、その場に留まってむくみとなります。その老廃物が脂肪に付着して固まると、セルライトとなるのです。セルライトはダイエットや運動では解消できないので、一度できると太もも痩せを難しくする最大の原因となります。

冷え性は下半身太りの大きな原因の1つです。

冷えによって代謝が悪くなると、老廃物がどんどん下半身部分に溜まっていき、むくみやすい体質を作り上げます。これが慢性的な下半身太りに繋がります。

冷え性の人は、まずは体を温めることを習慣にしよう!冷え性の人は、下半身ダイエットをする前に、まずは体を温めることを習慣づけましょう。体が冷えたままでは、どんなに一生懸命ダイエットに励んでも、良い結果は出ません。

又、それと同時に、体を冷やすような服装や飲み物も、できるだけ避けましょう。

下半身冷えのことについて、詳しく紹介されているサイトです。下半身冷えを解消するための具体的な方法を、詳しく紹介しているサイトです。

下半身太りの原因②生活習慣編

一見するとカッコいいけれど・・・脚を組む座り方は、下半身太りの大きな原因に!脚を組む座り方は、一見するとカッコ良く見えるものです。しかし、この座り方は脚に負担をかけ、むくみの原因になります。

このむくみが長年放置されると、下半身太りに繋がります。

正座や脚を組んで座るなど、悪い姿勢の習慣化もセルライトの発生と関係があるといわれています。良くない姿勢が習慣になることで、動脈やリンパ管の圧迫から下半身の水分の停滞につながるのです。

下半身に負担をかける座り方をしていると、下半身部分に水分や老廃物が停滞し、むくみに繋がります。このむくみが、下半身太りの大きな原因となります。

下半身太りを解消するには、下半身に負担をかけない座り方を習慣づけることが大切です。

下半身太りの三大原因は「立ちっぱなし」「座りっぱなし」「ハイヒール」「立ちっぱなし」「座りっぱなし」といった、「1日中同じ体勢でいること」は、下半身太りの大きな原因になります。

又、それにハイヒールが加わると、むくみをさらに助長させ、下半身太りがひどくなってしまいます。

デスクワークなどの長時間イスに座る行為も、下半身太りにつながります。なぜなら用時間イスに座っていると、下半身の筋肉が動かずポンプの役割が衰えるから。もし長時間イスに座ることがあったら、イスから離れて休憩する時間を設けると良いんですよ。

1日中立ちっぱなし、或いは座りっぱなしという生活を続けていると、老廃物が下半身に停滞してむくみになり、下半身太りの原因になります。

1日中同じ体勢でいるということは、良くないのですね。

下半身太りを助長してしまう生活習慣についてまとめたサイトです。このサイトに出ているような生活習慣をしていると、下半身太りを助長してしまいます。

下半身太りの原因③食べ物の好み編

その食べ物は危険!下半身太りの原因に!!日頃好きで食べている食べ物が、下半身太りの原因になっているということを知っていますか?もしかしたら、あなたが大好きなあの食べ物も、下半身太りの大きな原因かもしれません・・・!?

下半身太りで悩んでいる人に特に気をつけていただきたいのが、パン、お菓子、ケーキです。パン、お菓子、ケーキは、エネルギーをつくるのに必要なビタミンB群と一緒に食べることはほとんどないため、エネルギーにはならないのです。食べれば食べるだけ脂肪となって体内に蓄積されます。

パンやお菓子・ケーキの厄介なところは、「体内でエネルギーに変換されることはほとんどなく、脂肪として蓄積していくだけ」という点です。

そのため、下半身太りの大きな原因の1つとなります。

下半身太りの原因になり得る飲食物①ケーキやお菓子・パン類ケーキやお菓子・パン類は、脂肪として体内に蓄積しやすいため、下半身太りの原因になります。なかなか下半身が痩せない時は、これらの食べ物をしばらく控えてみてください。

清涼飲料水や人工甘味料にも添加物が多く含有されています。これらも口にすれば、水分代謝が低下するので、むくみの原因にもなります。

水分を取ることは大切ですが、清涼飲料水は下半身太りの原因になるので、ダイエット中は控えた方が良いですね。清涼飲料水に含まれている甘味料が、むくみを誘発してしまいます。

下半身太りを解消したい場合は、水やお茶類がオススメです。

下半身太りの原因になり得る飲食物②清涼飲料水清涼飲料水に含まれている甘味料は、下半身をむくませてしまいます。これが下半身太りの原因になります。

まとめ・下半身太りの原因を把握することで、ダイエットでの結果を出しやすくなります!

下半身太りは、原因をきちんと知って、それに合った対処法を行うべし!下半身太りを解消するためには、「なぜ下半身だけが太るのか」という原因をきちんと把握していくことが大切です。特に、下半身太りは、生活習慣や体質が大きく関係しているので、今までの自分の習慣を見直すことも必要になってきます。

そして原因がわかったら、自分の体質・生活習慣を踏まえ、「自分だけのダイエット方法」を作って実践していきましょう。そうすることで、良い結果を出しやすくなります。

下半身ダイエットの方法についてまとめたサイトです。下半身ダイエットの具体的な方法をまとめたサイトです。ぜひ参考にしてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする