顔の毛穴が消えていく毛穴ケア法・・・!簡単な基礎を忘れがち?

顔の毛穴が目立ち汚い毛穴は、相手の人は良く見ています。そんな恥ずかしいことってないですよね…!毛穴レスを目指すには、忘れがちな簡単ケアの基礎を行うことです!意外としているNGケアが顔の毛穴を目立たせているのです!顔の毛穴の簡単ケアのまとめです。

顔の毛穴・・・!!

顔の毛穴の悩みって、誰しもありますよね…!

でも、なかなか顏の毛穴って綺麗にならないのも現状なのです。

相手の顏の毛穴の汚さって、他人は意外と見ているものですよね…!

そう考えると、顔の毛穴が汚いのって恥ずかしいですよね。

あんな事で顔の毛穴が綺麗になるの?的な顏の毛穴ケアについてまとめてみました。

まずは顔の毛穴を汚くしている正体を知ろう!

顏の毛穴を汚しているのは、皮脂と古い角質。

それらが混ざり合って、顔の毛穴に詰まってしまいます。

それが酸化すると、顔の毛穴の中が黒っぽくなってしまいます。

皮脂分泌が多いと、このような状況に陥ってしまいます。更に面倒なのが、この2つが絡まって顔の毛穴に悪さをし始めると、存在が頑固になってしまうこと。

その為、ちょっとの洗顔やケア位では取れない状態になってしまうのです。

この状態を改善させる為には、酸化した皮脂や汚れが出やすい顔の肌環境に導くことなのです。

顔の毛穴オサラバな方法

顔の毛穴クリアケア その1刺激を与えず顏を洗おう

たっぷりの泡で洗うと、手が顔の肌に触れずに泡で洗顔をすることができます。メリットは3つ、肌への刺激をなくす、潤いを逃さない、泡が汚れに吸い付く、です。もっちりとした泡を手のひらでしっかり作ったら、あとはお肌に泡を載せるだけで、泡の吸着力が勝手に毛穴の中をお掃除してくれますよ。ゴシゴシはNGです。

顔の毛穴をケアするための石けんは普通の固形石鹸でも大丈夫ですが、

顔の毛穴用の石けんを使えば顔の毛穴が気にならないキメの細かい肌を作ることが出来ます。

顔の毛穴クリアケア その2 洗顔後はきっちりすすぐ

熱いお湯では、どんどん必要な皮脂までも流れ入ってしまうので、危険です。

ぬるめのお湯で、しっかりすすぎましょう。

小鼻や口周り、生え際等は、すすぐ残ししてしまいがちなので、注意してすすぎましょう。

すすぎ後は、柔らかい清潔なタオルで、しっかりと水分を拭き取りましょう。

顔の毛穴クリアケア その3 洗顔後はタップリ化粧水

洗顔後の化粧水は、タップリの量を使いましょう。

手で優しく顔に乗せ、優しくパッティングをしてあげましょう。

肌に充分に吸収させたら、また化粧水でパッティングをしましょう。

3回程繰り返すと、モッチモチの肌になりますよ…!

3度塗りに慣れると、1度塗りが出来なくなる位の感触なんですよ・・・!

過剰な皮脂は毛穴の開きを悪化させます。ビタミンC誘導体は過剰な皮脂分泌を抑制する効果がある為、積極的に取り入れましょう。

ビタミンC誘導体はクリームよりも水に配合したほうが成分が安定しやすいため化粧水で使用する事をおすすめします。

顔の毛穴クリアケア その4 化粧水の後は顔の毛穴レスタイム!

化粧水をたっぷり浸透させた後、冷やして顔の毛穴をキュッと引き締めるのです。

そのアイテムが、保冷剤なんです。

大きなものではなく、デザートを買った際にもらえる小さい保冷剤が使いやすくて良いですよ!

①毛穴の気になる場所に保冷剤を当てて、肌を冷やします。

②1箇所数秒程度でOKですので、別の場所に移動しましょう。小鼻や頬、あごなど、平均的に冷やしましょう。

③十分に冷えたら終了です。

その後、クリームや乳液などの、いつものお顔のケアの最終工程をしましょう。

最終工程後に保冷剤ケアをすると、クリームや乳液の油分が顔上で固まってしまう恐れがあります。

あまり適さないので、出来れば化粧水の後に行うことがポイント!

保冷剤ケア後に鏡を見ると、早くも顔の毛穴がキュッとなっていることに気付きますよ・・・!

1回のケアでは完璧に顔の毛穴は引き締まらないので、毎日顔の毛穴ケアを続けましょう。

顔の毛穴クリアケア その5毛穴レスになるオイルマッサージ

オイルはクレンジングオイルでもいいですし、オリーブオイルやホホバオイルでもOKです。

①スチームや蒸しタオル等で毛穴を開きます

②顔にオイルを優しくそっと乗せて、指の腹を使って優しくクルクルとマッサージします。長くても3分で止めましょう。

③泡立てた石鹸で洗顔して油分をオフ。

これで終了です。

顔の皮脂は油分なので、脂は脂で落として取り除くという理論です。

更に、オイルマッサージ効果で顔の毛穴を小さくさせる事が出来るので、顔の毛穴縮小にも効果的ですよ。

顔の毛穴クリアケア ⑥ 毛穴レスになる泥パック

泥パックはミネラルタップリなので、顔の肌の汚れを綺麗に取り除く事が出来るのです。

顔の肌の色がワントーン明るくなりますよ…‼

泥パックは色んな形の物がありますが、固形の物を使うと水と一緒にはちみつやオイルを足す事が出来るので、カスタマイズで更なる顔の毛穴ケア効果を発揮させる事も出来るのです。

好みの香りの物を使うと、リラックス効果も発揮するので、癒さ効果も◎

顔の毛穴オサラバ・・・メイク編

顔の毛穴レスを目指して、豪快にたっぷりめのクリームファンデを塗りこむ塗りこむのは・・・もちろんNGですよ・・・‼

油分の少ない化粧品をこすらずに

できるだけ油分の少ない化粧品を選びましょう。化粧下地やファンデーションは、塗る、というより、指先やスポンジを使ってお肌に載せるイメージで。ポンポンと軽くたたくように載せれば、お肌に刺激を与えずにメイクが出来ます。

都度テッシュで押さえる

1つ付けたら、その都度、ティッシュで軽く顔全体を押さえると、余分な油分が取れて、毛穴レスの綺麗なメイクが長持ちしますよ。その際も、決してゴシゴシとしないように。

まとめ

顔の毛穴についてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

顔の毛穴の汚れをしっかり落とし、毛穴レスな肌になりましょう・・・!

メイクは毛穴を隠すために、必要以上に塗り込むのなNGですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする