肌の若返り?身体の中からと、身体の外からのケアが大切ですね。

若返りの肌は、ターンオーバーが正常化し、中から水々しい肌の細胞が現れた時、肌は若返ります。バランスの良い、肌に効果のあるものを食べ、化粧品で、外から保湿ケアをする事が、若返りの肌を作る事に成ると思います。肌の衰えは、保湿ケアがされてない所から、起こる様です。

若返りの為の、肌の仕組みとは?

肌にハリを与えるコラーゲン、潤いを与えるヒアルロン酸、弾力性を維持するためのエラスチンは、肌細胞によって作り出されます。肌細胞は、真皮の中で3大要素を生成し、肌の若さを保つために働いています。

肌の若返り若返りの肌とは、コラーゲン、ヒアルロサン、エラスチンが充分ある、肌の事の様です。

皮膚の構造は、最上層から、「表皮」「真皮」「皮下組織」の3層に分かれています。

本来、それぞれの層において、 肌を保護し健やかに保つ機能を有しています

肌の若返り老化により肌は、ヒアルロサン、コラーゲン、エラスチン等が減少します。

老化(加齢)・紫外線・外界の刺激・・・ その他様々な原因により肌の機能は衰えます。その結果、肌トラブルや老化現象が表れます。

肌の老化を抑えるには、若い時から、肌の水分を蒸発させないで、潤いを保つ様に、保湿ケアをしないといけませんね。今からでも遅くないと思い、歳を重ねてから、やりかけましたが、やはりやればやった甲斐は有るようですね。若返りの肌に、少しずつでしたが、成ってきました。歳を重ねると、ターンオーバーが長いので、無理かと思っていましたが、やはり水分補給の為、石鹸から変えて、化粧品、コラーゲンのサプリメント、ココナツバージンオイル等やっていたら、若い時より、肌の質が良く成ってきました。

皮脂膜は、肌の水分蒸発を抑え、うるおいを保つために重要な働きをしています。

また、外界からの刺激や有害物質から肌を守ってくれます

肌の若返りのための食べ物

細胞を正常に機能させて肌のターンオーバー(新陳代謝)を促進することが美肌のカギとなります

肌の若返り肌の若返りのためには、活性酸素を取り除く、食べ物を食べる事は必要です。肌の若返りには、抗酸化作用のある、食べ物を食べて、老化しにくい肌にすることが、大切です。活性酸素が、老化を早めていますので、抗酸化作用のある、食べ物を食べ、肌のうるおいを保つことが、必要に成ってきます。

活性酸素とは、体内の酸素と結びついて様々な弊害をもたらす物質のことです。老化の原因のひとつも、この活性酸素によるものです。

肌の若返り抗酸化作用の多く含まれる食材には、肌の若返りが期待できます。ポリフェノールも、肌の若返りには、必要ですね。肌の若返りは、身体が健康でなければ、肌の若返りは出来ないと思います。と言う事は、やはり健康に成る食べ物を、毎日食べていて、それプラス肌に必要な食べ物を食べる事で、肌の若返りが有る様に思います。

抗酸化作用を持つビタミンCとビタミンEはそれぞれ水溶性、脂溶性の部分で働きますが、ポリフェノールは水溶性・脂溶性のどちらでも働きます。

カロテノイドは別名「カロテン」とも呼ばれ、自然界に存在する色素のこと。強力な抗酸化作用をもち、体内で発生する活性酸素を消去し、紫外線から守ってくれます。

肌の若返り肌の若返りには、ビタミンA・C・Eは欠かせません。まず若返りの肌を保つのは、良質なたんぱく質が必要ですね。その上で、ビタミンA・C・Eの相乗効果で、肌の潤いを保ち、体の中からは、老化の原因の活性酸素を除去してくれる、抗酸化作用のある食べ物を食べて、老化を遅らせる事が、大切ですね。

ビタミンAは皮膚の健康維持にも関与しています。皮膚の新陳代謝を高める作用も行っているため、ビタミンAの不足は肌のカサつき(乾燥肌)やニキビ肌などにもつながります。

美肌を保つためには日頃のスキンケアだけではなく、β-カロテンの適度な摂取も大切な条件なのです

現在人にはなくてはならない効果をもたらすのが「ビタミンA・C・E(エース)」。この3者はそれぞれ単体でも優れた若返り効果を発揮しますが、お互いを助け合って相乗効果でさらに大きな働きをします。

エイジングケアの基本で学ぶ肌若返り

加齢による肌トラブルの大半は、乾燥が引き金になって起こります。加齢によって肌バリアの機能が弱まると、肌の水分は蒸発しやすくなります。

そうなると乾燥による小ジワが増え、肌内部の水分量が減少したことで肌はたるみ、たるんだ肌が縦長の毛穴をつくってしまう…という、とんでもない負のスパイラルを発生させてしまいます。

肌の若返り肌の若返りには、エイジングケアの基本を学び、ケアする事が大切です。

乾燥対策には、保湿成分の入った化粧品が有効。セラミドやヒアルロン酸といった保湿成分を含んだ美容液で肌の保水力を高めましょう。

紫外線対策も重要です。紫外線はシミ・そばかすだけでなく、乾燥肌を引き起こす原因になります。

肌の若返りには、腸内環境を整える

つねにコンディションのいい肌に整えておくには、腸の中がキレイであることが大前提。

黒ごまは、体を温め、胃腸の働きを良くして、利尿・排便などの「出す」作用にも優れています。さらに、バランスのとれた豊富な栄養が含まれていて、昔から、不老長寿の食物と言われているほど、「アンチエイジング」にも期待できる食材です

肌の若返り肌の若返りには、腸内環境を整え、体の中も綺麗にする事が、大切です。

ほとんどのアミノ酸は体内で合成できるのですが、9種類だけ人間の身体が造ることができず、食べ物から取り入れなければならないものがあります。これは「必須アミノ酸」と呼ばれます

この必須アミノ酸が含まれており他にもお肌の健康に欠かせないビタミンなどの栄養素がたっぷり入った優秀な食品があります。意外にもそれはとても身近にある「味噌」だったのです。

肌の若返り肌の若返りには、ミソが良いそうです。ミソには必須アミノ酸が含まれ、美肌作りの栄養素が、入っているそうです。

タンパク質は美しい肌のためだけではなく、あなたの身体の命の源となる栄養素と言っても過言ではありません

海藻にも腸の中を奇麗にしてくれる「食物繊維」が多く含まれているんですよ。さらに、美肌をつくるために欠かせない、ビタミン・ミネラルが豊富な上に、血液をサラサラにする効果もあります。

肌の若返り肌の若返りの為に、食物繊維を摂って、腸内環境を整える事が、大切だそうです。

大豆」は腸の中をキレイにするための、「食物繊維」が豊富に含まれています。

肌の若返りのまとめ

肌の若返りとは、体の中から十分栄養を摂って、外からは保湿ケアーをして、肌に潤いを持たせる事が、大切な様です。老化は肌の乾燥から、始まるようです。又紫外線等が、肌を老化に導きます。その為には活性酸素を除去してくれる、食べ物を食べて、肌の老化を出来るだけ少なくする事が、大切です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする