生理前や生理中の頭痛や吐き気はPMSが原因?改善できるの?

生理前や生理中に頭痛や吐き気を訴える女性は少なくありません。PMS(月経前症候群)が原因と言われています。頭痛や吐き気の症状は生理前10日頃から現われます。人によって症状の違いはあしますが、生理前の頭痛や吐き気の原因と対処法についてまとめ。参考にして下さい!

生理前や生理中に起きる頭痛や吐き気はどうして?

生理前や生理中に頭痛や吐き気の症状が出る女性は少なくありません。

生理前に頭痛や吐き気などの不快な症状をおこすPMS(月経前症候群)があります。

なぜ、生理前や生理中に頭痛や吐き気が起こすのでしょうか?

ここでは、生理前や生理中の頭痛や吐き気の原因と対処法についてまとめてみたいと

思います。

月経前症候群について

月経前症候群のひとつとして、頭痛の症状があります。

月経前症候群とは、どのようなものなのでしょうか?月経前症候群とは「プレ・メンストラル・シンドローム」と言われPMSと略されています。

時期について

人それぞれ生理の周期は違いますが、だいたい生理になる1週間〜2週間前の見られるのが、月経前症候群です。

生理の前に起きる現象であり、生理が始まりだすと症状もしだいに落ち着いてきます。

症状について

・イライラしやすくなる

・腹部に痛みを感じる

・頭に痛みを感じる

・睡眠欲が高くなる

・胸部分に痛みを感じる

・ニキビができやすくなる

・太りやすくなる

・疲れやすくなる

・集中力が低下する

生理で吐き気がする症状が出る理由は?

プロスタグランジンが、過剰に分泌されているから

生理前や生理中に「気持ち悪い」といった症状に悩まされる方が多くいらっしゃるようです。吐き気やムカつきなどの不快症状は、生理の直前に分泌されるという「プロスタグランジン」という物質が関係していると言われています。

プロスタグランジンという物質は、子宮の収縮を早める物質で、身体が冷えて血流が悪くなると、プロスタグランジンが多量に分泌されます。子宮の収縮を強くさせて生理の出血を子宮から押し出すそうです。この原因が生理痛と言われています。

このプロスタグランジンは、胃を収縮させる働きも持っているため、胃の痛みやお腹の痛み、吐き気やムカつきなどの「気持ち悪い」という症状を引き起こすと言われています。

生理前や生理中に、頭痛がする理由は?

特に生理前に多いという頭痛は、エストロゲンという、卵子を育てる働きを持つホルモンが、その役目を終える排卵期に急激に減少することが原因と言われています。

この急激な変化の対応策として、ホルモンを司っている視床下部が、血管を拡張させるため、頭痛が起こると考えられているようです。

頭痛が起きる原因は冷えや血流の悪いことからおきる症状だといわれています。

また頭痛が起きることで吐き気を伴うことも多いです。

生理前の頭痛や吐き気を改善する対処法

女性にとって毎月来る生理は心配ごとのひとつになっている方も多いのではないでしょうか?

また、頭痛に悩ませれる、吐き気で気持ちが悪い、などの症状が生理の来る10日前くらいから

毎月起こるのですから・・・!

生理前の頭痛や吐き気の症状を軽くして、毎月の生理の不安から抜け出したいですよね。

ここでは、生理前の頭痛や吐き気の症状を緩和する対処法について紹介します。

ピルで生理前の頭痛による吐き気が解消される?

生理が終わり排卵が終わった後の女性ホルモンの急激な変化がPMSの原因のひとつだといわれています。頭痛や吐き気などの症状が酷く仕事がままならないなど、生活に支障をきたす場合は婦人科を受診することも女性には大切なことです。

ホルモンの変動によって頭痛などの不快な症状が起こるわけですが、

この頭痛による吐き気などの症状をなくすには、ピルでホルモンバランスを調整する方法などがあります。

ピルと聞くとまずは避妊薬と思う方も多いのではないでしょうか?最近では生理痛やPMSの治療に使われています。

ホルモンの含有量が低く抑えられている「低用量ピル」や「超低用量ピル」など、より副作用が少ないと言われるピルが使われており、体の負担が少ないといわれています。

漢方で生理前の頭痛や吐き気を解消

最近では婦人科の投薬でも漢方を処方する病院が多いです。

ピルに抵抗がある人は、漢方治療を行ってくれる病院に行くこともおすすめです。

漢方は副作用がなく体に良いイメージを持つ人も少なくないでしょう。

実際に、昔から「漢方は女性の味方」と言われており、女性ならではの頭痛や吐き気など生理前の不快な症状に漢方は有効とされています。

漢方はいくつもの症状に効くというメリットもあり、生理前の頭痛や吐き気を改善するだけでなく、

イライラや憂うつな気分、落ち込むなどの心の症状まで改善されるため、月経前症候群には漢方は効果的といえます。

漢方薬は生理痛やPMSの頭痛、吐き気の症状以外にも、更年期障害などにも処方される、女性のデリケートな症状を緩和してくれる薬です。

毎日簡単に続けられるサプリメントで、生理前の頭痛や吐き気を改善

保険が効かないピルや高価な漢方は長期で続けるのはなかなか大変。

そういった意味でもPMSサプリメントはお手軽と言えます。

月経前症候群を改善するPMSサプリメントで、生理前の頭痛から解放されて、楽しい生活を送りましょう。

サプリメントのメリットは病院へ通う手間がないことと、手軽に毎日続けて、生理前の頭痛や吐き気の予防ができることです。

生理前の頭痛や吐き気を解消するおすすめのPMSサプリメントとは?

月経前症候群を改善するPMSサプリメントを服用して実際に生理前の頭痛や吐き気が改善されたという口コミもあります。

ここでは、そのように口コミの評判が良いサプリメントを紹介します。

手軽に飲めるサプリメントで毎月の頭痛や吐き気が解消されれば、こんな嬉しいことはないですよね。

めぐルナ

生理前の頭痛や吐き気を早く解消したい!けれど、副作用も気になるから、なるべく植物由来のサプリメントを飲みたい、という人にはとくにおすすめです。

おだかやかに、そしてじっくりとホルモンバランスが整えられて生理前の頭痛や吐き気がなくなりますよ。

月経前症候群(PMS)などの女性特有の悩みに寄り添うサプリメント【めぐルナ】とオトクな定期購入キャンペーンをご紹介します。

ルナベリー

同じく、ハーブを使ったこちらのサプリメントもおすすめです。

9種類のハーブを使ったPMSサプリメント

毎月つら?い生理前のモヤモヤにルナベリー。PMSをのりこえる有用成分チェストベリーを1粒に40mg配合。

女性のミカタ

めぐりごこち楽・月・花

まとめ

生理前や生理中の頭痛や吐き気についてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

生理前の頭痛や吐き気の症状はPMSが原因で起こると言われています。

このPMSを改善するには、婦人科での治療や漢方薬、またはサプリメントなどで改善できます。

毎月の頭痛や吐き気の症状の辛い方の参考になれば幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする