治っては出来るを繰り返す・・・こめかみニキビ3つの原因と対策方法

こめかみに出来るニキビ、目立たない位置にあるせいでケアを怠ってしまいがちですね。こめかみニキビが治りにくいのは、3つの主な原因があったのです。ニキビを繰り返すと、色素沈着をおこしてニキビ痕が残ってしまいます。そうならない為にも早めの対策をしましょう!

こめかみニキビが治りにくいのは・・・

ニキビで悩む人の多くは、ニキビのことをコンプレックスに感じて日々隠そうとしたりストレスを抱えています。

それでなくともストレスを感じやすい人間関係の難しい社会なので、ニキビのコンプレックスでストレスを感じるのは悪化の原因になりがちです。

不潔にしてるわけじゃないのに・・・ニキビをコンプレックスに感じるのは「不潔にしてる」ように見える、偏見の目のせいもあります。

いくら清潔にしても、ニキビは出来てしまうものなんです。顔のケアだけでなく、心のケアにも目を向けていく必要があります。

ニキビは突然発生したように見えますが、ニキビを自覚する前から少しづつ成長しています。ニキビの成長プロセスは噴火に喩えられることも多く、まずマグマが地中で力を蓄えるように肌内部で炎症が起き、それが肌表面にポンと噴火するように出てきます。この噴火までの期間、肌内部ではある程度の期間をかけてニキビは成長しています。

【ニキビは突然できるわけじゃない】

こめかみニキビの原因─①髪の毛がかかる

一見すっきりまとめているようでも・・・おでこやこめかみのニキビは、隠そうと思えば隠すことが簡単に可能です。

ショートカットなら大丈夫?と思うでしょうが、ショートカットも毛先がこめかみや顔の皮膚を刺激するため、逆に悪化してしまう事があるのです。

こめかみの一番の原因とされるのが髪の毛によるものです。髪の毛はいくら洗っても、油が落ちませんし微量な雑菌は必ず付着したままになっています。

そしてこめかみに髪の毛がかかっていることで毛穴に雑菌が入り込んでしまいニキビができてしまいます。

【こめかみニキビの原因:髪の毛】

治るまではこめかみをあえて出すコンディショナーの洗い残しや、整髪料がこめかみにつくのもニキビの原因のひとつですが、髪の毛自体の油もあります。

コンディショナーはちゃんと流したし、整髪料も使ってないからニキビを隠しても良いだろう!とこめかみニキビを隠すのもニキビ悪化の原因になるのです。

前髪を使えば、額のにきびをうまく隠すことができます。

しかし、これは逆効果です。

余計ににきびを悪化させるだけです。

髪の毛が額を刺激して、余計ににきびを悪化させてしまうのです。

前髪と横髪をすっきりさせて帽子をかぶるニキビの天敵、紫外線対策も考えると帽子の使用も良いです。

ですが、前髪と横の髪の毛はしっかりと束ねた上で、清潔な帽子をかぶる必要があります。なかなか帽子を洗う機会がないという方は、不衛生な帽子はこめかみニキビ悪化の原因になりますので避けましょう。

こめかみニキビの原因─②洗顔と保湿の不足

髪の毛に水がつかないように洗ってませんか?髪の毛に洗顔料や水がつかないように洗うのはわかるのですが、洗い残しのチェックをする前にタオルで拭き取るのはNGです。

こめかみは洗顔時に洗いが不足しがちな部分です。洗顔が不足してしまうと毛穴が皮脂がふさがってしまい、アクネ菌が繁殖することによって、炎症した赤ニキビができてしまいます。

【こめかみニキビの原因:洗い不足】

顔を洗う前に手を洗おう手と顔を一緒に洗う感覚で洗顔していませんか?手は雑菌が繁殖しやすい場所であり、手と顔を一緒に洗うのなんてもっての他です!こめかみはただでさえ注意の行きにくい場所ですから、雑菌が繁殖しやすいのです。ニキビの原因は手の雑菌かも知れません。

まず先に手を綺麗に洗ってから洗顔にのぞみましょう。

正しい手洗いでこめかみニキビ対策しましょう。

洗い残しを鏡で確認泡はもう落ちただろうと惰性で拭き取りをせず、ちゃんと鏡で泡が落ちているか確認しましょう。

こめかみは特に泡が残りやすい場所であり、チェックを怠りがちです。きちんと両方のこめかみに泡が残ってないか確かめるのが、こめかみニキビの撃退法につながります。

化粧水をニキビの敵だと思わない化粧水を塗ったらニキビが悪化した・・・。ありがちな事ですが、それは化粧水やクリームの保湿成分が悪いわけではなくて合う合わないがあるからです。

自分のお肌に合った化粧水探しもこめかみニキビ対策になります。

自分に合った化粧水でこめかみニキビ対策を!

こめかみニキビの原因─③ストレス

ストレス大敵!ストレスの多い生活していませんか?ちゃんと解消していますか?

身体と心には深いつながりがある事を忘れてはいけません。

髪の毛がかかってなくて、洗顔もしっかりしている方でこめかみにニキビができる場合には、ストレスが考えられます。

ストレスが溜まり自律神経が乱れていると、肌の新陳代謝が乱れてターンオーバーが乱れてしまいますが、こめかみは皮膚が薄いため、その影響を受けやすくなってしまいニキビができてしまうのです。

【こめかみニキビの原因:ストレス】

ストレスの原因とサヨナラしましょう人間関係で悩んでいたらニキビがひどくなっていたという方は、その関係を断つ勇気も必要です。関係を断てない方は、ストレスを感じなくてすむところまで距離を置きましょう。

いくら髪の毛や洗顔に気を使っていても、ストレスが原因であれば治るはずがありません。きっぱり切るまでもなく徐々に離れていきましょう。

おわりに

治ってはできるを繰り返す嫌なこめかみのニキビ3つの原因をまとめてみました。いかがだったでしょうか?負のスパイラルを断ち切るには、髪の毛、洗顔、ストレスの3点に気をつけて毎日の生活を送ることが大事です。以上、こめかみニキビのまとめでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする