いつもと違うたるみ!?毛穴のたるみの原因と対処を覚えよう!

なんだか肌にハリがないような・・・そんな時はもしかしたら毛穴のたるみが起きているかもしれません。毛穴のたるみは年齢を一層上げてしまう事があるのでしっかりと対処したいですよね。今回は毛穴のたるみの原因と対処をご紹介したいと思います。参考にしてみてくださいね。

なんだか顔に元気がない・・・毛穴のたるみが原因?

実際に引き起こされている毛穴のたるみこのように引き上げると毛穴が目立たなくなる場合は毛穴のたるみが起きているかもしれません。

加齢と共にできてしまう「たるみ毛穴」や「帯状毛穴」。もう歳だから、と諦めかけている方も少なくないのではないでしょうか。

毛穴のたるみが引き起こされている状態は加齢によって増えるので悩む人も多いですよね。

毛穴の悩み、多いですね。毛穴が開いてくるとメークしてもきれいにならないし、すっぴんになれば愕然…光のあたりようによっては恐ろしく目立ちます。なんとしても毛穴レスの美肌を取り戻したい。その気持ちは皆さん同じです。

すっぴんの肌を見たくない・・・毛穴のたるみが気になって・・・なんて人はさっそく原因と対策を覚えて何とかしましょう。

毛穴のたるみが気になる肌ここまでなら良いですが悪化するとしっかりと見えてしまうので困ったものなのです。

毛穴のたるみ①たるみ毛穴とは

老けて見せてしまうたるみ毛穴をしろうたるみに毛穴ってなんだかこわいですが、状況をしっかりしりましょう。

何とも聞こえの悪い「たるみ毛穴」という言葉。「たるみ」と「毛穴」のダブルパンチなんて恐怖以外の何者でもないですよね。たるみ毛穴の症状は言葉通りなかなか深刻。毛穴自体なかなか恐ろしいものですが、困った事にこの毛穴、たるみとの相乗効果でとっても目立ってしまうのです。

毛穴のたるみが目立ってしまうと気分もブルーですよね。

毛穴のたるみが気になると・・・目立つし、気になるし、どうしたらいいかわからないしと悩みがどんどん出てきますよね。

たるみによって肌のハリやツヤ感が低下したり、弾力がなくなってしまうことで、毛穴周辺の肌がデコボコしてしまい毛穴が更に大きく見えてしまいます。そして、肌の老化を重ね、たるみが進行してしまうことによって毛穴がひっぱられて楕円型や涙型となってますます目立ってしまうのです。

これがたるみ毛穴と呼ばれる状態ですね。

毛穴のたるみ②原因

紫外線による障害、フリーラジカルによるサビと加齢に伴いこのコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などがどんどん減少してしまうため真皮層が緩み、水分保持能が劣化して肌表面のハリもなくなります。

さらに真皮の下にある皮下脂肪の萎縮と表情筋が硬くなっていくことで、肌は重力に逆らえずどんどん下方へとたるんでいき、毛穴の開きが拡大していってしまうのです。

紫外線でのダメージが引き金になる場合があるのですね。

紫外線によるダメージのイメージこのようにダメージを与えてくれる紫外線だからこそ、毛穴のたるみが起きてしまうのですね。

たるみ毛穴が進行し、連結してしまうことで小ジワのような状態となった帯状毛穴が出現します。帯状毛穴になってしまうのは、たるみ毛穴と同様に真皮層の潤い不足と共に肌表面の角質層の乾燥やキメ、ターンオーバーが乱れていることも原因のひとつです。

たるみ毛穴はターンオーバーも関係しているのですね。

ターンオーバーの仕組みのイメージこのようにターンオーバーが乱れているとたるみ毛穴になってしまう事もあるのです。

毛穴のたるみ③サインに気付こう!

(1)毛穴の中にファンデーションが埋まってしまう

毛穴の中にファンデーションが埋まり、肌ムラが強調されてしまっていませんか?実はこれ、頬の毛穴が広がってしまっていることが原因なのです。

毛穴の中にファンデーションが詰まる事でもたるみ毛穴になってしまうのです。

毛穴にファンデーションが詰まっている様子このようにファンデーションが毛穴につまっているとたるみを引き起こしてしまうそうなのです。

(2)頬周りのくすみとたるみで写真写りがひどい

写真で自分の顔を見ると妙に頬のあたりの顔色が悪い!それは毛穴がたるんでいる上に、たるみ毛穴のせいで影が出来てしまっていることが理由かも。

(3)コンシーラーなどでカバーしようとすればするほど悪目立ちする

毛穴をコンシーラーで埋めようとすればするほど悪循環だったりします。毛穴を引き締めるという根本から治すことが大切。

コンシーラーで悪化すれば毛穴のたるみが原因かもしれません。

コンシーラーをつけた肌のイメージコンシーラーをつけた肌でも毛穴が目立ってしまうようならたるみが起きている可能性があります。

毛穴のたるみ④対策と改善

毛穴のたるみに効果のある対策このように画像にかかれた毛穴のたるみに効果のある対策をとりましょう。

これらを繰り返していると、徐々にですが毛穴は引き締まり、つややかな素肌が戻ってきます。年齢を重ねるとどうしても毛穴が目立ちがちになりますが大丈夫。たまに高齢の女性でも、ぷるっぷるの白い素肌の方、いらっしゃいますよね。

このようにしっかりと対策をする事で毛穴のたるみを取る事が出来ます。

“たるみ毛穴”改善の基本は毎日のスキンケアです。そこで外せないのが、何と言っても「ビタミンC」。

ビタミンCは、よく知られている美白効果だけでなく、抗酸化作用を持ち、更に肌のハリや弾力に関わるコラーゲン合成と密接な関係にあります。要するに、たるみと毛穴両方ケアできる“万能成分”なのです!

毛穴のたるみにはビタミンCも必要ですね。

毛穴のたるみのアンケート結果このように対策をしている人は意外にも多い事がわかりますよね。

「たるみ毛穴」にハリを戻してあげるためには、効果的に養分を外から加えてあげる必要があります。アンチエイジングして、若々しい肌を保つためには、毛穴ケアは欠かせませんよね。「たるみ毛穴」が気になりだしたら、ローズヒップオイルがオススメです!

毛穴のたるみのまとめ

いかがでしたでしょうか。

毛穴のたるみをまとめると・・・

・毛穴のたるみで悩んでいる人は多い

・毛穴のたるみはたるみ毛穴として注目されている

・たるみ毛穴の原因はターンオーバーやダメージによるもの

・たるみ毛穴のサインに気づいて早く対応するのが大切

・たるみ毛穴の対策は肌を外、内から補修する事が大事

という事がわかりましたね。今後に役立ててくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする